北海道の食品産業を応援します。

徹底した現場主義で、食品工場の向上を目指しましょう。

北海道新聞で紹介されました。

2017年12月4日(月) 朝刊でセミナーの記事が掲載されました。

詳しくは、ココをご覧ください。

4月に移転しました。

このたび、札幌市テクノパーク内にある札幌市エレクトロニクスセンターに研究開発室を設けました。それに伴い、本社を移転いたします。それぞれの住所は下記です。

●本社:〒002-8026

 札幌市北区篠路6条3丁目7-3

 TEL:011-206-6705 (転送アプリ電話のため、つながりにくいことがあります。)

 FAX:011-206-6705

(電話番号とFAX番号は同一ですが、自動でメール転送される仕組みです。一度に5枚まで)

 

●研究開発室:004-0015

 札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1-10

  札幌市エレクトロ二クスセンター210

 TEL:011-375-7772

 FAX:011-375-7784

SAPPOROベンチャーグランプリ2016 優秀賞をいただきました。

前方中央は、秋元札幌市長。後方右端が今社長

2015年 札幌市と食の安全・安心推進協定を締結いたしました。

前方中は、秋元札幌市長。後方向かって左が弊社代表取締役 今

sweets
sweets

食の王国 北海道 の更なる発展のための食品工場コンサルタント

 

全ての食品会社は、安全で安心で美味しい商品を提供する義務があります。

大手企業は、安全は品質管理室、安心は品質保証室、美味しさは商品開発室と専門の部署を設けて、日々研究・改善をしています。

 

しかし、多くの中小企業では、専門の部署を設けるどころか、専任の担当者一人も設けることが出来ず、他の業務との兼任で済ませているのが現実です。

agriculture
agriculture

北海道は食材の宝庫です。

 

でも、単なる食材供給基地では、もったいない。

 

豊富な食材を生かして、付加価値をつけて販売することが出来れば、生産者は恵まれ、雇用も生まれ、消費者も喜びます。

 

皆が幸せで、あこがれる大地、北海道を目指しましょう。

seafood
seafood

安心・安全はもちろんですが、儲けが無いと会社は存続できません。

衛生と効率を両立させて、儲かる工場運営を目指しましょう。

 

HACCPやISOの認証を取得しても、安全が確保されたとは言えません。

最終的には、人です。

 

社内の人材を育成し、人財に変えましょう。

自ら考え、実行できる人を育てます。

フーテックサービス

Footech Service

リンク